フェブラリーステークス

フェブラリーステークス

「ゴールドドリームより前にいる馬がどれだけ粘れるか」がレースのポイントになりそうです!
 軸馬
14番 ゴールドドリーム ムーア A

逆らう必要はないと思います。

M・デムさんなら出遅れ要素が増すのですが、世界のムーア騎手
ワンターンのコースの方がこの馬には有利で、しかも外枠。
相手馬
Aランク
10番 テイエムジンソク 古川 A
東京コースでどのような走りをするかですね
15番 ベストウォーリア ルメール A
16番 サンライズノヴァ 戸崎 A
二頭とも東京ダート巧者なので評価は高いです。
11番 ロンドンタウン 岩田 A
6番 インカンテーション 三浦 A
脚質・血統的にはこの二頭は狙えます!
1番 ケイティブレイブ 福永 A
テイエムジンソクがいるのと最内枠はこの馬には不利な要素ですが前残りで注意のAです。
Bランク
2番 アウォーディー 武豊 B
それなりには走るので3列目候補です
12番 ノンコノユメ 内田 B
5番 サウンドトゥルー ミナリク B
東京1400と東京1600は別物なのと相手強化なので、ゴールドドリームを差し切るのは難しいと評価しました。
9番 キングズガード 藤岡 C
血統面からの一応のおさえです
小倉大賞典ごめんなさい!!
データが飛んで掲載ができなくなってしまいました…
スポンサーリンク
ホームへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする